練馬区の整体院東京健友館

 
トップページ 初めての方へ 営業案内 施術内容 よくある質問 適応症状 こんな人にお勧め
  練馬区の整体院東京健友館トップへ>坐骨神経痛&ひざ痛
 

  坐骨神経痛


坐骨神経痛について

坐骨神経とは右図のようにお尻、太ももの後、ふくらはぎに沿って足先にまで及ぶ痛み、それが坐骨神経痛です。

坐骨神経痛の原因にはいろいろありますが、一番多いのは、腰椎の曲がりと骨盤のゆがみによる神経の圧迫で、これが実に9割以上をしめてます。

腰痛と違って、一定の動作だけが出来ないのも坐骨神経痛の特徴です。
従来の治療法ではなかなか治りにくい坐骨神経痛も健友館の技術をもってすれば驚くほどの効果が期待できます。
長い間つらかった坐骨神経痛から大勢の方が解放されました。あなたも一人で悩まず健友館の施術を受けてつらい痛みから解放されて下さい。

ご安心ください坐骨神経痛は健友館で最も得意とする技術です。
症状の軽いうちは比較的早く改善します。

酷くならないうちに治療されることをお勧めします。
坐骨神経痛は根治可能です。

 
 

  ひざ痛


ひざ痛にはいろいろな痛みがあります。

自転車を漕ぐ時に痛む。
階段を上昇り降り時に痛む。
歩きで痛む。
正座すると痛む。
ジョギング時ある一定の距離まで走ると痛む。
以上のようにいろんな行動で痛みが発生します。

ひざのどの個所に痛みがありますか?

◎ 膝の上
◎ 膝の下
◎ 膝の内側
◎ 膝の外側
◎ 膝の裏側
◎ 膝全体

どの個所に痛みが発生してるのか、それにより施術法及び矯正法が変わります。

病院に行くと?

まずレントゲン検査から始まり、いろいろの検査をします。種々の病名をつけられます。薬も出ますしかし、あまり良くならないのが一般的です。膝の故障のときは関節に水が溜まることがあります。水が溜まると腫れてきます。

では、なぜ膝に水が溜まるのでしょう?

膝関節が、つまり上の骨と下の骨がズレるとこれを保護するために関節の上と下を包むようにしている関節包という袋の中に滑液という水が増加して関節の動きを良くしようとします。

関節に故障が生じると?

滑液が必要量より多く分泌され、腫脹するようになったものです。
この滑液を注射器で抜き取ってもそれは治療にはなりません。膝関節を正常位置に復元してやると、滑液は体内に吸収され痛みも楽になります。
Copyright © 2009 練馬区の整体院東京健友館 All rights reserved.
by 整体治療院専門ホームページ作成サービス